楽天モバイル

楽天モバイルの評判やiPhoneの機種変更などについて書いています!

楽天モバイルのかけ放題の使い方は?

 

楽天モバイル かけ放題の使い方について調べてみました。

 

通話料が高めの格安スマホのサービスとしては非常に革新的です。

 

 

具体的には「5分かけ放題」と「かけ放題」の2つのサービスがあり、どちらも使い方は同じです。

 

またこれらのサービスはオプションなので、ベーシックプランから30GBの6プランどれでも使えます。

 

 

さて、実際の使い方ですが、楽天モバイルが提供する「楽天でんわ」というアプリをダウンロードします。

 

このアプリの特徴は大きく2つあります。

 

▼通話料金が半額

格安SIMは通常30秒ごとの通話に20円かかるのですが、それを特殊な電話線を介することで約半額の10円にしてくれます。

 

▼音声が通常の電話級

通話の音声が非常にクリアで、普通の電話級です。

 

格安SIMのサービスで楽天モバイル以外にも話し放題を提供しているMVNOがありますが、それらの多くはインターネット回線を介したIP電話です。

 

050から始まる番号を相手に伝えないといけないし、通話の品質も悪くノイズが頻繁に入りひどい時は切れます。

 

楽天でんわはIP電話ではなく通常の電話なので音声がクリアで品質は非常に高いです。

 

 

先ほどの「5分かけ放題」と「かけ放題」のオプションに申し込んでから普通に電話をしてはダメです。

 

必ず楽天でんわというアプリを通して通話をするようにしないと、相変わらず30秒20円という高額なままになります。

 

 

ちなみに、すでに楽天モバイルを使っているユーザーもオプションを付ければ今からでもかけ放題を使うことができます。